ピアノ買取質問箱 各種疑問編

買い換える時の有力候補 電子ピアノって?

ピアノを買い換える際、
置く場所、値段の問題から、
電子ピアノが選択肢に入っている方も多いでしょう。


電子ピアノとは、グランドピアノの音色と鍵盤タッチを再現する事を目標に、
進化してきたものですが、
アコースティックピアノと比べるとどこが違うのでしょう。
電子ピアノのメリットとデメリットをかきだしてみます。



●メリット


調律の必要がない。
(経年変化がない。)


音程が正確。


軽量でサイズが小さい。
(大掛かりな機械的部品が不要のため)


低価格


音量を変えられる。
(ヘッドホン出力あり)


88鍵ピアノでは出せない音も出すことが可能


メーカーの選択肢がある。
(電子ピアノはヤマハとカワイだけでは、ありません。
カシオ、コルグ、ローランドなどのメーカーからも出ています。)


●デメリット


アコースティックピアノピアノほど長持ちしない。
(グランドピアノやアップライトピアノは、
半世紀以上使えたりしますが、
電子ピアノは他の電化製品ぐらいです。)
 

アコースティックピアノが出せる
微妙な音色の違いが出せない。



メリットだけみると電子ピアノの方が優れているようにも思えますが...


レコードは、音がいいのにも関わらず、
より便利なCDに
とってかわられました。
住宅事情もあり、
電子ピアノが当たり前の時代が来るかもしれません。




前の記事
売られたピアノは、その後どうなるの?



>>ピアノを1円でも高く売るために、まず初めにしておくこととは? 詳しくはコチラ
QLOOKアクセス解析